X−C.文献を手に入れるには
 

1)所蔵調査の「手がかり」

 これまでの調査によって求める主題の文献の情報を得ることができました。以下の表を埋めてみて下さい。これは、図書館で所蔵を調べ、資料を手に入れるために必要な「手がかり」です。
 
所蔵調査のための「手がかり」

                (※ウ、エ、オは埋まらなくても構いません。)
 

 

 


 

  ア) 書名                 

  イ) 著者名   第    巻第    または

ウ) 論文名                  )

  (個々の)(いくつかの文献を集めた論文集のとき)

エ) 刊行年   平・昭・大・明  (   ) )

オ) 出版社                   

 

 

 


 

 ア) 雑誌名                

  イ) 巻号数   第    巻第    または

   年次             月号

ウ) 著者名                )

エ) 論文題名                )

オ) 収録頁         〜    

 

2)所蔵目録

 本学図書館では、以下の方法により図書、雑誌の所蔵を調べることができます。
 
 @ OPAC(オンライン所蔵目録): 各階に設置
    ※ 日曜・祝日は使用できません。

 A カード目録:2階、カウンター前
     書名目録、著者名目録、分類目録があります。

 B 逐次刊行物目録:カウンター備え付け
     所蔵するすべての雑誌名と所蔵年次の目録です。 

 
図 書 

  OPAC   ─┬ あり → 請求記号をメモ → 書架へ
  カード目録   │      例)312.2 K
          │
          └ なし → → 他の大学図書館等へ<要紹介状
                  (カウンターにて相談してください。)
 

雑 誌

 逐次刊行物目録 ─┬ あり ┬─ 本年分   雑誌架(1階)
 (カウンター備付)   │     │
           │    └─ 昨年以前の 第三閲覧室(地階)
           │        バックナンバー  「法律時報」/「受験新報」
           │              「判例時報」
           │              「法律判例文献情報」
           │              カウンターで請求
           │               その他(書庫内)
           │
           └ なし → 他の大学図書館等へ<要紹介状
                 (「学術雑誌総合目録」で所蔵館を調べ
                   カウンターにて申し込んでください。)
 

3)OPAC検索がうまくいかないとき
 
 OPACでうまく検索できないときは、以下の点をもう一度確認してください。
 
@ 日曜・祝日ではありませんか?
 日曜・祝日はOPACを使えませんので、カード目録をご利用下さい。

A「漢字」では複数語の指定はできません。
 「漢字」で検索するときは、書名の最初の一単語か、書名全体を入力し
  てください。

B「かな」では、単語の間にスペースを入れて下さい。
 「かな」で検索するときは、書名の中に含まれる一単語からでも検索で
 きます。ただし、複数語を検索するときは、単語の間に「スペース」を
 入れてください。

C 入力した文字は正しいですか?
 書名が「わたしと裁判所」のとき、「私と裁判所」と入力すると検索で
 きません。もう一度検索資料を確認してください。 

 
4)当館で所蔵していないとき

 当館に所蔵がないときは、他大学の図書館を利用することができますが、その際、本学図書館の発行する「利用紹介状」が必要です。カウンターにて申し込んで下さい。
 なお、相手館へ所蔵確認を依頼するため、発行に半日から一日かかることがあります。あらかじめご了承下さい。
 学術雑誌については、以下の資料により所蔵する大学図書館を調べてください。
 
◎「学術雑誌総合目録」(参考閲覧室に排架)

<特色> 全国の大学図書館が所蔵する雑誌の総合目録です。文部省学術情報センターが編纂し、数年ごとに改訂されています。

 利用紹介状を申し込む際には、「学術雑誌総合目録」で調べ、所蔵館だけでなく、その図書館が所蔵する巻号までチェックしてください。
 
インターネットの活用

 インターネットを活用すると、手軽に所蔵を調べることができます。

@ Webcat(学術情報センター総合目録データベース)

  http://webcat.nacsis.ac.jp/

  全国の大学図書館の図書・雑誌の所蔵を調べることができます。「学術雑
 誌総合目録」がもとになっています。ただし、他大学の図書館を利用するに
 は「利用紹介状」が必要です。
 
A 横浜市立図書館ホームページ

   http://www.city.yokohama.jp/me/kyoiku/library/index.html

  本学の学生はすべて横浜市立図書館の利用資格があります。中央図書館と
 各区の図書館により、一般書を中心に300万冊の蔵書があります。ホーム
 ページでは所蔵検索をすることができます。

B 国立国会図書館ホームページ

  http://www.ndl.go.jp/

    国会議事堂の隣にある国立国会図書館は、20歳以上なら誰でも利用する
 ことができます。ただし、館内で閲覧しなくてはなりません。ホームページ
 では、利用案内のほか、最近1年間に受け入れた10万冊の本のデータを検
 索することができます。 

 

     戻る