第20回バイオハイブリッド研究会

第20回 バイオハイブリッド研究会
主催:桐蔭横浜大学
日時:2005年5月19日(木)
会場:東京工業大学・すずかけホール
   (横浜市緑区長津田町4259)  

      交通案内  キャンパス内地図


プログラム

 時刻  表 題演 者所 属
 10:00〜10:10 開会の辞相澤益男東工大・学長
10:10〜10:55糖を使って動的機能分子デバイスを作る挑戦湯浅英哉東工大・生命理工
210:55〜11:40硫酸化多糖認識に基づく細胞指向化リポソームの開発宮嶋勝春テルモ(株)
 12:30〜14:00ポスターセッション
314:00〜14:45私たちの生活が骨の形成におよぼす影響萩原啓実桐蔭横浜大・医用工
414:45〜15:30バイオナノカプセルを用いる生体内ピンポイント物質送達法黒田俊一大阪大・産研
515:45〜16:30個性派化学の昭和電工 ― 異分野のハイブリッドによる「総合化学」からの脱却水越達也昭和電工(株)
616:30〜17:15人工知能を用いた効率的な創薬スクリーニング法麻生川稔日本電気(株)

←19  | 20 |   21→ 


研究会参加費

本研究会賛助会員及び協賛学会会員2,000円 学生1,000円 一般3,000円(抄録代を含む)
懇親会
懇親会費5,000円
申込方法
郵便局の払込通知票の通信欄に (1)住所 (2)氏名 (3)所属 (4)連絡先電話番号 (5)懇親会参加の有無、をご記入の上、下記口座へお振込下さい。 折り返し参加券をお送りいたします。抄録は当日お渡しいたします。
送金先 口座番号 00110−3−44179 口座名 バイオハイブリッド研究会
申込締切 2005年5月15日
問い合わせ先
バイオハイブリッド研究会 事務局代表 稲田祐二
桐蔭横浜大学 人間科学工学センター
〒225-8502 横浜市青葉区鉄町1614
TEL&FAX. 045-974-5060
E-mail ft11@cc.toin.ac.jp
協賛学会・研究会
日本生化学会、日本化学会、日本薬学会、日本農芸化学会、高分子学会、繊維学会、日本生物工学会、日本バイオマテリアル学会、酵素工学研究会

ハイブリッド研究会のページに戻る

生体物質研究室のページに戻る