バイオハイブリッド研究会
1986年に第1回タンパク質ハイブリッド研究会を発足して以来、研究会を毎年開催してきました。 第21回は11月1日に実施する予定です。


第21回バイオハイブリッド研究会 (English Page)


発足の趣旨

 第1回の要旨集より抜粋

第10回の要旨集より抜粋

世話人

橋田充(京大・薬)、前田浩(崇城大・薬)、江崎信芳(京大・化研)、相澤益男(東工大・学長)、片岡一則(東大・大学院)、金田安史(阪大・大学院)、西村裕之(桐蔭横浜大・医用工)、広瀬茂久(東工大・生命理工)、萩原啓実(桐蔭横浜大・医用工)

顧問

左右田健次(関西大非常勤)、稲田祐二(桐蔭横浜大・人間科学工学センター)、友田勝巳(横浜総合病院

事務局代表

稲田祐二(桐蔭横浜大・人間科学工学センター)

協賛学会

日本生化学会、日本化学会、日本薬学会、日本農芸化学会、高分子学会、繊維学会、日本生物工学会、 日本バイオマテリアル学会、酵素工学研究会

沿革

第1回から現在までの研究会の歴史をご紹介します
第13回まではプログラムの掲載のみ、第14回以降はプログラムに加えて写真も掲載しています。

生体物質研究室のページに戻る

e-mail:ft11@cc.toin.ac.jp