石河研究室 HOME > 研究業績

【著書】

  • 1) 執筆分担,「エレクトロニクス用セラミックスの製造プロセスと応用技術」大全集(情報技術協会), 担当(第8章第6節)562-570(2007)
  • TOP

【解説】

  • 竹内真一, 桂 尚樹, 佐藤敏夫, 川島徳道, 石河睦生, 黒澤 実 「解説 超音波デバイス 水熱合成PZT薄膜を用いた超音波センサの水中における性能評価」, 超音波テクノ(日本工業出版), 15 (6) 112-116 (2003)
  • 石河睦生, 黒澤 実, 遠藤聡人, 竹内真一 「解説 酸化チタンを用いた水熱合成法によるPZT結晶の成膜と振動特性に関する検討」, 超音波TECHNO, 17(3), 56-60, (2005)
  • 丸下洋一, 佐藤敏夫, 竹内真一, 石河睦生, 黒澤 実 「解説 圧電薄膜による振動増幅機能を有する人工耳小骨」, 超音波TECHNO, 17(1) 59-63, (2005)
  • 石河睦生, 「水熱合成法による圧電体の成膜とその特性」技術情報協会・7月20日エレクトロニクス系セミナーテキスト (2006)
  • 竹内真一, 遠藤聡人, 川島徳道, 石河睦生, 黒澤実, 「水熱合成PZTを用いたアレイ超音波プローブ=水熱合成PZT多結晶膜を用いた一次元アレイ超音波プローブの試作」超音波TECHNO, 19(5), pp.88-92, 2007.
  • 石河睦生, 矢澤 慶祐, 藤澤隆志, 安井伸太郎, 長谷川 智人, 黒澤 実, 森田 剛,  舟窪 浩, “水熱合成法によるKNbO3エピタキシャル膜の作製と特性評価”, 超音波TECHNO, 2010.5-6(2010)87-91.
  • 舟窪 浩、安井伸太郎、山田智明、石河陸生 “MOCVD法によるBiFeO3基薄膜の合成と評価” マテリアルインテグレーション Vol22, No02 (2009) pp.25-31
  • 舟窪 浩、藤澤隆志、山田智明、石河睦生 “巨大圧電性を目指したPb(Zr,Ti)O3単結晶膜の作成”自動車技術 vol.63(4) (2009) 94-95.
  • 舟窪 浩、藤澤隆志、宇津木 覚、山田智明、石河睦生“分極軸配向正方晶Pb(Zr,Ti)O3厚膜の作製と評価” マテリアルインテグレーション, 22(9,10) (2009) 17-24.
  • Hiroshi Funakubo, Shintaro Yasui, Mutsuo Ishikawa and Tomoaki Yamada “Chemical vapor deposition of ferroelectric thin films: a critical review” Ferroelectric Thin Films at Microwave Frequencies” edited by TK Jackson, PM Suherman and P bao, Research Signpost, India, 2010, pp.172-182.
  • 下村(志水) 美文、齋木 博、川島德道、石河睦生”木質系廃棄バイオマスの微生物による分解と超音波霧化技術による有効利用” 「ケミカルエンジニヤリング」 (VOL.58 No.1), 2013年1月
  • TOP

【学術論文】

  • 石河睦生, 黒澤 実, 竹内真一, 「水熱合成PZT多結晶の厚膜化に関する検討」 Material Technology, 22(1), pp.11-18 (2003)
  • Mutsuo ISHIKAWA, Minoru KUROSAWA, Akito ENDOU, Shinichi TAKEUCHI “PZT Thick Film Ultrasonic Transducer for 1 to 20 MHz Frequency Band Fabricated by A Hydrothermal Poly Crystal Growth Technique ”, Jpn. J. Appl. Phys. 44, pp.4342-4246 (2005)
  • Hiroshi KITSUNAI, Norimichi KAWASHIMA, Shinichi TAKEUCHI, Mutsuo ISHIKAWA, Minoru KUROSAWA “Development of Miniature Needle Type Miniature Hydrophone with Lead Zirconate Titanate Polycrystalline Film Deposited by Hydrothermal Method”, Jpn. J. Appl. Phys., Vol. 45, pp.4688-4692 (2006)
  • Tomohito HASAGAWA, Hirishi KITSUNAI, Norimichi KAWASHIMA, Shinichi TAKEUCHI, Mutsuo ISHIKAWA and Minoru KUROSAWA, “Fandamental Study on One-Dimensional-Array Medical Ultrasound Probe with Piezoelectric Polycrystalline Film by Hydrothermal Method: Experimental Fabrication of One-Dimensional-Array Ultrasound Probe ” Jpn. J. Appl. Phys., Vol.46, No. 7B, pp.4801-4804, (2007)
  • Akito ENDOU, Norimichi. KAWASHIMA, Shinichi TAKEUCHI, Mutsuo ISHIKAWA, and Minoru K. KKUROSAWA, “Fundamental Study on One-Dimensional-Array Medical Ultrasound Probe with Piezoelectric Polycrystalline Film by Hydrothermal Method: Experimental Fabrication of One-Dimensional-Array Ultrasound Probe,” Jpn. J. Appl. Phys., vol. 46, no. 7B, pp. 4779- 4783, 2007.
  • Mutsuo ISHIKAWA, Youchi KADOTA, Norihito TAKIGUCHI, Hiroshi HOSAKA and Takeshi MORITA, “Nondoped Potassium Niobate Ceramics Synthesized by Hydrothermal Method With Optimum Temperature Condition ” Jpn. J. Appl. Phys., 47 pp. 3824-3828, (2008)
  • Mutsuo ISHIKAWA, Yoichi KADOTA, Norihito TAKIGUCHI, Hiroshi HOSAKA and Takeshi MORITA, "Synthesis of Nondoped Potassium Niobate Ceramics using ultrasonic assisted hydrothermal method", Jpn. J. Appl. Phys., vol.47, pp.7673-7677,( 2008)
  • ShintaroYASUI, Hiroshi NAGANUMA, Soichiro OKAMURA, Ken NISHIDA, Takashi YAMAMOTO, Takashi IIJIMA, Masaki AZUMA, Hitoshi MORIOKA, Keisuke SAITO, Mutsuo ISHIKAWA, Tomoaki YAMADA, and Hiroshi FUNAKUBO"Crystal Structure and Electrical Properties of {100}-Oriented Epitaxial BiCoO3–BiFeO3 Films Grown by Metalorganic Chemical Vapor Deposition Jpn. J. Appl. Phys. Vol.47, No.9, pp.7582–7585 (2008)
  • Yoichi KADOTA, Mutuso ISHIKAWA, Hiroshi HOSAKA and Takeshi MORITA, "Ultrasonically assisted hydrothermal synthesis of polycrystalline PZT thin film on titanium substrate", IEEE Trans. on Ultrasonic, Ferroelectrics and Frequency Control, vol.56, pp.9-13, 2009
  • Mutsuo ISHIKAWA, Shintaro YASUI, Satoru UTSUGI, Takashi FUJISAWA, Tomoaki YAMADA,Takeshi MORITA, Minoru KUROSAWA and Hiroshi FUNAKUBO, Growth of Epitaxial Potassium Niobate Film on (100)SrRuO3/(100)SrTiO3 by Hydrothermal Method and their Electromechanical Properties., Mater. Res. Soc. Symp. Proc. Vol. 1139, 1139-GG03-52 (2009)
  • Mutsuo ISHIKAWA, Keisuke YAZAWA, Shintaro YASUI, Takashi FUJISAWA, Tomohito HASEGAWA, Tomoaki YAMADA, Takeshi MORITA, Minoru KUROSAWA, and Hiroshi FUNAKUBO, “Growth of Epitaxial KNbO3 Thick Films by Hydrothermal Method and Their Characterization” Jpn. J. Appl. Phys. 48 (2009) 09KA14.
  • Satoru Utsugi , Takashi Fujisawa, Rikyu Ikariyama, Shintaro Yasui, Hiroshi Nakaki, Tomoaki Yamada, Mutsuo Ishikawa, Masaaki Matsushima and Hiroshi Funakubo,“Domain structure of (100)/(001)- oriented epitaxial PbTiO3 thick films with various volume fraction of (001) orientation grown by metal organic chemical vapor deposition”, Appl.Phys. Lett.,. 94, 052906-1 -3(2009).
  • Shintaro Yasui, Mitsumasa Nakajima, Hiroshi Naganuma, Soichiro Okamura, Ken Nishida, Takashi Yamamoto, Takashi Iijima, Masaki Azuma, Hitoshi Morioka, Keisuke Saito, Mutsuo Ishikawa, Tomoaki Yamada, and Hiroshi Funakubo, “Composition control and thickness dependence of {100}-oriented epitaxial BiCoO3-BiFeO3 films grown by metalorganic chemical vapor deposition”, J.Appl.Phys., 105, 061620-1-5 (2009).
  • Takashi Fujisawa, Hiroshi Nakaki, Rikyu Ikariyama, Tomoaki Yamada, Mutsuo Ishikawa and Hiroshi Funakubo, Hitoshi Morioka, “Crystal Structure and Electrical Property Comparisons of Epitaxial Pb(Zr, Ti)O3 Thick Films Grown on (100)CaF2 and (100)SrTiO3 Substrates”, J.Appl.Phys., 105, 061614-1-5(2009).
  • Takashi Fujisawa, Hiroshi Nakaki, Rikyu Ikariyama, Mitsumasa Nakajima, Tomoaki Yamada, Mutsuo Ishikawa, Hitoshi Morioka, Takashi Iijima and Hiroshi Funakubo, “Growth of Epitaxial Pb(Zr,Ti)O3 Thick Films on (100)CaF2 Substrates with Perfect Polar-axis-orientation and Their Electrical and Mechanical Property Characterization”, Mater. Res. Soc. Symp. Proc., 1129, 1129-V11-02 (2009).
  • Mutsuo ISHIKAWA, Hiro EINISHI, Mitsumasa NAKAJIMA, Tomohito HASEGAWA, Takeshi MORITA, Yoshifumi SAIJO, Minoru KUROSAWA and Hiroshi FUNAKUBO, "Effect of deposition time on film thickness and their properties for hydrothermally-grown epitaxial KNbO3 thick films", Jpn. J. Appl. Phys., vol. 49 07HF01, 2010
  • Yoichi KADOTA, Mutuso ISHIKAWA, Hiroshi HOSAKA and Takeshi MORITA, "Ultrasonically assisted hydrothermal synthesis of polycrystalline PZT thin film on titanium substrate", IEEE Trans. on Ultrasonic, Ferroelectrics and Frequency Control, vol.56, pp.9-13, 2009
  • Takafumi MAEDA, Norihito TAKIGUCHI, Mutstuo ISHIKAWA, Tobias HEMSEL and Takeshi MORITA, "(K,Na)NbO3 lead-free piezoelectric ceramics synthesized from hydrothermal powders", Materials Letters, vol. 64, pp. 125-128, 2010
  • Ryo AGEBA, Yoichi KADOTA, Takafumi MAEDA, Norihito TAKIGUCHI, Takeshi MORITA, Mutsuso ISHIKAWA, Peter BORNMANN and Tobias HEMSEL, "Ultrasonically assisted hydrothermal method for ferroelectric material synthesis", J. Korean Phys.Soc., vol. 57, No. 4, pp. 918-923, 2010
  • Takafumi MAEDA, Norihito TAKIGUCHI, Mutsuo ISHIKAWA, Tobias HEMSEL and Takeshi MORITA, "Hydrothermal (K1-xNax)NbO3 lead-free piezoelectric ceramics", J. Korean Phys.Soc., vol. 57, No. 4, pp. 924-928, 2010
  • Hiro Einishi, Mutsuo Ishikawa, Mitsumasa Nakajima, Shintaro Yasui, Tomoaki Yamada, Minoru Kurosawa, and Hiroshi Funakubo “Growth of orientation-controlled epitaxial KNbO3 thin film by hydrothermal method” Key Eng. Mater., 485 (2011) 199-202
  • Takahisa Shiraishi, Hiro Einishi, Shintaro Yasui, Mutsuo Ishikawa, Tomohito Hasegawa, Minoru Kurosawa, Hiroshi Uchida, Yukio Sakashita, and Hiroshi Funakubo “Growth of Epitaxial {100}-Oriented KNbO3–NaNbO3 Solid Solution Films on (100)cSrRuO3// (100)SrTiO3 by Hydrothermal Method and Their Characterization” Jpn. J. Appl. Phys., 50 (2011) 09ND11-1-4
  • Takahisa Shiraishi, Hiro Einishi, Mutsuo Ishikawa, Tomohito Hasegawa, Minoru Kurosawa, and Hiroshi Funakubo “Growth of 130um Thick Epitaxial KNbO3 Film by Hydrothermal Method Mater. Res. Soc. Symp. Proc., (2013). in press
  • Mohamed-Tahar Chentir, Satoru Utsugi, Takashi Fujisawa, Yoshitaka Ehara, Mutsuo Ishikawa and Hiroshi Funakubo “Small-strain (100)/(001)-oriented epitaxial PbTiO3 films with film thickness ranging from nano-to micrometer order grown on (100)CaF2 substrates by metal organic chemical vapor deposition Mater. Res. Vol. 28, No. 5, pp.696-701(2013)
  • TOP

【Proceedings 国際会議論文】

  • Mutsuo Ishikawa, Minoru Kuribayashi Kurosawa, Naoki Katsura, Shinichi Takeuchi “PZT Thick Films Deposited by Improved Hydrothermal Method for Thickness Mode Ultrasonic Transducer”, 2003 Materials Research Society Fall Meeting C, C11.27, (2003)
  • Naoki Katsura, Mutsuo Ishikawa, Toshio Sato, Masaaki Takeuchi, Norimichi Kawashima, Shinichi Takeuchi, Minoru Kurosawa “Development of Water Immerse Type Ultrasound Probe with PZT Film Deposited by Hydrothermal Method” 2003 IEEE International Ultrasonics Symposium and Short Courses, pp. 1300-1305, (2003)
  • Mutsuo Ishikawa, Minoru Kuribayashi Kurosawa, Akito Endo, Shinichi Takeuchi “Wide Frequency Band and High Intensity Thickness Vibration of Hydrothermal Lead Zirconate Titanate Polycrystalline Film”, 2004 IEEE International Ultrasonics, Ferroelectrics, and Frequency Control Joint 50th Anniversary Conference, pp.902-905, (2004)
  • Hiroshi Kitsunai, Takahiro Suzuki, Norimichi Kawashima, Shinichi Takeuchi, Etsuzoh Ohdaira, Mutsuo Ishikawa, Minoru Kurosawa “Development of Miniature Hydrophone with PZT Flim Deposited by Hydrothermal Method” 2004 IEEE International Ultrasonics, Ferroelectrics, and Frequency Control Joint 50th Anniversary Conference, pp.2001-2005, (2004)
  • Tomohito Hasegawa, Takahiro Suzuki, Norimichi Kawashima, Shinichi Takeuchi, Mutsuo Ishikawa, Minoru Kurosawa “Development of Bimorph Vibrator Using Lead Free BNT Piezoelectric Film Deposited by Hydrothermal Method” 2004 IEEE International Ultrasonics, Ferroelectrics, and Frequency Control Joint 50th Anniversary Conference, pp.241-245, (2004)
  • Mutsuo Ishikawa, Minoru Kuribayashi Kurosawa, Akito Endoh, Etsuzo Ohdaira and Shinichi Takeuchi, “Hydrothermal polycrystalline PZT thick film transducer for high intensity ultrasound radiation at 1 to 20 KHz”, Papers of twelfth international congress on sound and vibration (CDROM),  Paper 316 (CDROM), (2005)
  • Mutsuo Ishikawa, Minoru Kuribayashi Kurosawa, Akito Endo, Shinichi Takeuchi “Hydrothermal PZT thick film ultrasonic transducer for 2 to 40 MHz frequency band”, Proceedings of IEEE International Ultrasonics Symposium, pp2231-2234 , (2005)
  • Akito Endo, Norimichi Kawashima, Shinichi Takeuchi, Mutsuo Ishikawa and Minoru Kurosawa “Modification of Deposition Process of Piezoelectric Polycrystalline Film by Hydrothermal Method” -Improvement of the Deposition Process by Pre-Treatment Using Hydrogen Peroxide- Mater. Res. Soc. Symp. Proc. Vol. 872 2005 Materials Research Society J1.3.1, (2005)
  • Tomohito Hasegawa, Takahiro Suzuki, Norimichi Kawashima, Shinichi Takeuchi, Mutsuo Ishikawa, Minoru Kurosawa “Basic Study on Lead Free BNT Piezoelectric Film Deposited by Hydrothermal Method”, Proceedings of IEEE International Ultrasonics Symposium, pp1633-1636, (2005)
  • Shinichi Takeuchi, Hiroshi Kitsunai, Takahiro Suzuki, Mutsuo Ishikawa, Norimichi Kawashima, Etsuzo Ohadaira and Shinichi Takeuchi, “Development of miniature hydrophone with hydro-thermally synthesized PZT poly-crystalline film”, Papers of twelfth international congress on sound and vibration (CDROM),  Paper 150 (CDROM), (2005)
  • Hiroshi Kitsunai, Takahiro Suzuki, Norimichi Kawashima, Shinichi Takeuchi, Etsuzoh Ohdaira, Mutsuo Ishikawa, Minoru Kurosawa “Needle Type Miniature Hydrophone with PZT Poly-Crystalline Film Deposited by Hydrothermal Method having Wide Directivity”, Proceedings of IEEE International Ultrasonics Symposium, pp.2214-2218 (2005)
  • Mutsuo Ishikawa, Minoru Kuribayashi Kurosawa, Akito Endo, Takeyoshi Uchida, Shinichi Takeuchi “Hydrothermal polycrystalline PZT thick film transducer for high intensity ultrasound radiationat over 20 MHz”Proceedings of IEEE International Ultrasonics Symposium, pp.2369-2372, (2006)
  • Akito Endo, Norimichi Kawashima, Shinichi Takeuchi, Mutsuo Ishikawa and Minoru Kurosawa “Fundamental study on array type medical ultrasound probe with hydrothermally synthesized PZT polycrystalline film ”, Proceedings of IEEE International Ultrasonics Symposium, pp. 2333-2336, (2006)
  • Tomohito Hasegawa, Takahiro Suzuki, Norimichi Kawashima, Akito Endo, Shinichi Takeuchi, Mutsuo Ishikawa, Minoru Kurosawa “Development of miniature ultrasonic probe with PZT film deposited by hydrothermal method”, Proceedings of IEEE International Ultrasonics Symposium, pp. 1525-1528, (2006)
  • Mutsuo Ishikawa, Shintaro Yasui, Satoru Utsugi, Takashi Fujisawa, Tomoaki Yamada,Takeshi Morita, Minoru Kurosawa and Hiroshi Funakubo, Growth of Epitaxial Potassium Niobate Film on (100)SrRuO3/(100)SrTiO3 by Hydrothermal Method and their Electromechanical Properties., 2008 Materials Research Society Fall Meeting, 2008, GG3.52, p.313
  • Takashi Fujisawa, Hiroshi Nakaki, Rikyu Ikariyama, Mitsumasa Nakajima, Tomoaki Yamada, Mutsuo Ishikawa, Hitoshi Morioka, Takashi Iijima, and Hiroshi Funakubo, Growth of Epitaxial Pb(Zr,Ti)O3 Thick Films on (100)CaF2 Substrates with Perfectly Polar-axis-orientation and their Electrical and Mechanical Property Characterization., 2008 Materials Research Society Fall Meeting, V11.2, p.249. (2008)
  • Norihito Takiguchi, Mutsuo Ishikawa, Hiroshi Hosaka, Tobias Hemsel and Takeshi Morita, Mn-doped KNbO3 Ceramics Synthesized by Hydrothermal Method., 2008 Materials Research Society Fall Meeting, C3.18, (2008)
  • Hiroshi Funakubo, Shintaro Yokoyama, Satoshi Okamoto, Tomoaki Yamada and Mutsuo Ishikawa, Hitoshi Morioka, Keisuke Saito, Takashi Iijima, Ken Nishida, Takashi Katoda, Joe Sakai, Takashi Yamamoto and Hirotake Okino, “Materials Comparison of Piezoelectric Epitaxial Thick Films Grown by MOCVD”, 9th European Conference on Application of Polar Dielectrics, Roma Italy, August 27,, I10, p.65, 2008
  • Satoru Utsugi, Takashi Fujisawa, Shintaro Yasui, Hitoshi Morioka, Mutsuo Ishikawa, Tomoaki Yamada, and Hiroshi Funakubo, “Impact of residual strain on electrical properties in epitaxial PbTiO3 films grown by MOCVD”, 3rd International Conference on Science and Technology for Advanced Ceramics(STAC3), Mielparque-Yokohama, Yokohama, Japan, June 16-18, 2009
  • Hiroshi Funakubo, Shintaro Yasui, Keisuke Yazawa, Tomoaki Yamada, Mutsuo Ishikawa and Hiroshi Uchida,“Novel candidate of lead-free piezoelectric materials developed by epitaxial film”, Piezo 2009, Electroceramics for End users IV, 1-4 March, 2009, 1, March, Belvedere Hotel, Zakopane, Poland, I02,.p.3. (2009)
  • Hiroshi Funakubo, Takashi Fujisawa, Hiroshi Nakaki, Rikyu Ikariyama, Satoru Utsugi, Hitoshi Morioka, Mutsuo Ishikawa and Tomoaki Yamada , “Growth of Polar-axis-oriented Epitaxial Pb(Zr, Ti)O3 Thick Films with Small Strain.”, 5th Fulrath Memorial International Symposium on Advanced Ceramics, April 8, 2009, Tokyo Big Sight (Tokyo, Japan), p.57-60. [Invited]
  • Hiroshi Funakubo, Takashi Fujisawa, Hiroshi Nakaki, Satoru Utsugi, Rikyu Ikariyama, Hitoshi Morioka, Mutsuo Ishikawa and Tomoaki Yamada , “Growth of Polar-axis-oriented Epitaxial Pb(Zr, Ti)O3 Thick Films Grown on (100)CaF2 Substrates”, 8th Pacific Rim Conference on Ceramic and Glass Technology, May 31-June 5, 2009, Hyatt Regency Vancouver, Vancouver, British Columbia, Canada, S27-014-2009.  [Invited]
  • Hiroshi Funakubo, Takashi Fujisawa, Hiroshi Nakaki, Rikyu Ikariyama, Satoru Utsugh, Hitoshi Morioka, Mutsuo Ishikawa, Takashi Iijima and Tomoaki Yamada,“ Characterization of Polar axis oriented Epitaxial Pb(Zr, Ti)O3 Thick Films Grown on (100)CaF2 Substrates”, 14th US-Japan Seminar on Dielectric and Piezoelectric Materials, Oct 11, 2009, Welches, Oregon, USA. A1 p.1-3. [Plenary Talk]
  • Hiroshi Funakubo, Takashi Fujisawa, Hiroshi Nakaki, Satoru Utsugi, Hitoshi Morioka, Takashi Iijima, Osami Sakata, Mutsuo Ishikawa and Tomoaki Yamada, “Characterization of Polar-axis-oriented Epitaxial Pb(Zr, Ti)O3 Thick Films”, 2009 MRS Fall Meeting, Hynes Convention Center and Sheraton Boston Hotel Boston, MA, U.S.A., Dec. 3, 2009, F10.2. [Invited]
  • Hiro Einishi, Mutsuo Ishikawa, Mitsumasa Nakajima, Shintaro Yasui, Tomoaki Yamada, Minoru Kurosawa, and Hiroshi Funakubo, "Orientation control of epitaxial KNbO3 thin film grown by hydrothermal method"
  • TOP

【学位論文】

  • 平成18年度学位論文 水熱合成法による圧電性多結晶膜の成膜と超音波トランスデューサへの応用 石河睦生 東京工業大学
  • TOP

【招待講演】

  • Mutsuo Ishikawa, Minoru Kurosawa, Tomohito Hasegawa, Hiroshi Kitsunai, Akito Endou, Shinichi Takeuchi, Takeyoshi Uchida and Tsuneo Kikuchi “Lead zirconate titanate thick-film ultrasonic transducer for 1-50 MHz frequency bands fabricated by hydrothermal method ”, 4th Joint Meeting of ASA/ASJ, Honolulu, Hawaii, (2006)
  • Mutsuo Ishikawa, Hiro Einishi, Tomohito Hasegawa, Takeshi Morita, and Minoru Kurosawa, and Hiroshi Funakubo, “Low temperature synthesis of epitaxaial KNbO3 thick films grown by hydrothermal Method PZT-BZT materials” 3rdt International Congress on Ceramics (ICC3), Nov. 14-18, 2010, Osaka, Japan, S6-045
  • Mutsuo Ishikawa, Tomohito Hasegawa, Hamid R. Chabok, S.-T Lau, X. Li, R. Chen, Shinichi Takeuchi Minoru Kurosawa, Hiroshi Funakubo, Qifa Zhou, Kark K. Shung, and F.T. Djuth  “Deposition of Nb-doped Pb(ZrTi)O3 Film by Hydrothermal Method for High Frequency Ultrasonic Transducer” 2010 U.S. Navy Workshop on Acoustic Transduction Materials and Devices, The Penn Stater Conference Hotel, State College, PA, May 12, 2010, V.3. [Invited only]
  • 石河睦生, 「高分解能メカニカルスキャン用超音波プローブの開発」スマート・アクチュエータ/センサ委員会講演第99回定例会, 10th Jun 2013
  • TOP

【国内会議】

  • 石河睦生, 桂 尚樹, 佐藤敏夫, 辻 毅一, 川島徳道, 竹内真一, 黒澤 実 「酸化チタンを用いた水熱合成法によるPZT結晶の成膜に関する基礎検討」 2003年日本音響学会春季発表会講演論文集,(2003)
  • 石河睦生, 黒澤 実, 竹内真一 「酸化チタンを用いた水熱合成法によるPZT膜の作製と振動特性に関する検討」 2003年日本音響学会秋季発表会講演論文集,(2003)
  • 石河睦生, 黒澤 実, 竹内真一 「水熱合成法PZT多結晶膜の厚膜化に関する検討」 2003年度材料技術研究協会討論会,(2003)
  • 石河睦生, 黒澤 実, 桂 尚樹 竹内真一 「酸化チタンを用いた水熱合成法によるPZT膜の作製と振動特性に関する検討」 第24回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム,(2003)
  • 石河睦生, 黒澤 実, 竹内真一 「水熱合成法PZT結晶膜トランスデューサの水中における振動特性の評価」 2004年日本音響学会春季発表会講演論文集,(2004)
  • 石河睦生, 黒澤 実, 遠藤聡人, 竹内真一 「水熱合成PZT多結晶膜トランスデューサの20MHzでの送波特性」 2004年日本音響学会秋季発表会,(2004)
  • 石河睦生, 黒澤 実, 遠藤聡人, 竹内真一 「水熱合成PZT多結晶膜を用いた1-20MHz帯超音波トランスデューサ」 第25回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム,(2004)
  • 石河睦生, 黒澤 実, 遠藤聡人, 竹内真一 「水熱合成法PZT結晶膜を用いたMHz帯超音波トランスデューサ」 超音波研究会, 電子情報通信学会技術研究報告,(2005)
  • 石河睦生, 黒澤 実, 遠藤聡人, 竹内真一 「水熱合成法PZT結晶膜の厚み振動を用いた超音波トランスデューサ」 圧電材料・デバイスシンポジウム2005講演論文集,(2005)
  • 石河睦生, 黒澤 実, 遠藤聡人, 竹内真一 「水熱合成PZT厚膜の結晶粒子径の違いによる周波数特性への影響」 2005年日本音響学会春季発表会講演論文集,(2005)
  • 石河睦生, 黒澤 実, 遠藤聡人, 竹内真一 「水熱合成PZT多結晶膜を用いた1-40MHz帯超音波トランスデューサ」 日本超音波医学会講演論文集,(2005)
  • 石河睦生, 黒澤 実, 遠藤聡人, 竹内真一 「水熱合成PZT多結晶膜を用いた超広帯域超音波トランスデューサ -成膜条件の最適化へ向けて-」 超音波研究会, 電子情報通信学会技術研究報告,(2005)
  • 石河睦生, 高瀬真宏, 黒澤 実, 橘内 洋, 長谷川智人, 鈴木崇洋, 遠藤聡人, 竹内真一 「水熱合成PZT多結晶膜を用いた厚み振動超音波トランスデューサ -高感度化及び広帯域化を目的とした成膜プロセ-」 2005年日本音響学会春季発表会講演論文集,(2005)
  • Mutsuo Ishikawa, Minoru Kuribayashi Kurosawa, Endo Akito, Shinichi Takeuchi “High intensity ultrasound radiation at over 10 MHz using hydrothermal polycrystalline PZT thick film transducer ”, 150th Meeting of the Acoustical Society of America, pp. 1944, (2006)
  • 石河睦生, 黒澤 実, 遠藤聡人, 内田武吉, 川島徳道, 竹内真一 「水熱合成PZT多結晶膜を用いた20MHz帯での強力超音波の発生」 第26回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム,(2005)
  • 石河睦生, 黒澤 実, 遠藤聡人, 長谷川智仁, 竹内真一 「水熱合成法によるPZT厚膜の超音波送信特性」圧電材料・デバイスシンポジウム2005講演論文集,(2006)
  • 石河睦生, 黒澤 実, 遠藤聡人, 長谷川智仁, 竹内真一, 内田武吉, 菊池恒男 「水熱合成PZT多結晶膜を用いた1MHz-50MHz帯広帯域超音波トランスデューサの作製」 2006年日本音響学会秋季発表会講演論文集,(2006)
  • 石河睦生, 黒澤実, 橘内洋, 長谷川智仁, 遠藤聡人, 竹内真一, 内田武吉, 菊池恒男, 水熱合成PZT多結晶膜を用いたMHz帯超音波トランデューサの高出力化に関する検討, 日本音響学会春季研究発表会, (2007.3).
  • 石河睦生, 滝口哲史, 保坂寛, 森田剛: 水熱合成法を用いたニオブ酸カリウムセラミックスの製作とその圧電性の評価, 2007年日本音響学会秋季研究発表会, 1-10-22, (2007.9)
  • 石河睦生, 滝口哲史, 保坂寛, 森田剛: 水熱法を用いたニオブ酸カリウムセラミックスの合成, 超音波の基礎と応用に関するシンポジウム, 2-01-02, p.177 (2007.11)
  • 石河睦生, 門田洋一, 滝口哲史, 保坂寛, 森田剛, 超音波アシスト水熱合成法を用いたKNbO3及びPb(ZrTi)O3の作製, 2008年度春季日本音響学会 2-8-9(2008.3)
  • 石河睦生, 宇津木 覚, 藤澤隆志, 黒澤 実, 森田 剛, 舟窪 浩, 配向制御したPZT単結晶厚膜の振動特性に関する検討, 2008年度秋季日本音響学会 (2008.9)
  • 石河睦生, 宇津木覚, 藤澤隆志, 安井伸太郎, 山田智明, 黒澤実, 森田剛, 舟窪浩, 水熱合成法によるKNbO3エピタキシャル膜の作製と特性評価, 第29回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム,(2008.10)
  • 桂 尚樹, 石河睦生, 佐藤敏夫, 竹内正顯, 川島徳道, 竹内真一, 黒澤 実 「水熱合成PZT薄膜を用いた振動子の水中における性能評価」 2003年日本音響学会春季発表会講演論文集,(2003)
  • 桂 尚樹, 佐藤敏夫, 川島徳道, 竹内真一, 石河睦生, 黒澤 実 「水熱合成法により成膜したPZT結晶膜を用いた超音波センサの水中における受波感度」 2003年日本音響学会秋季発表会講演論文集,(2003)
  • 鈴木崇洋, 桂 尚樹, 佐藤敏夫, 川島徳道, 竹内真一, 石河睦生, 黒澤 実 「水熱合成法により作製したPZT圧電多結晶膜超音波センサの水中における受波感度の評価」 平成15年神奈川県産学公交流研究発表会,(2003)
  • 鈴木崇洋, 桂 尚樹, 佐藤敏夫, 川島徳道, 竹内真一, 石河睦生, 黒澤 実 「水熱合成法による細径ワイヤおよび光ファイバへのPZT膜形成の基礎検討」 2003年度材料技術研究協会討論会,(2003)
  • 桂 尚樹, 佐藤敏夫, 川島徳道, 竹内真一, 石河睦生, 黒澤 実 「水熱合成法により成膜したPZT圧電膜を用いた超音波センサの水中における受波感度」 第24回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム,(2003)
  • 名古屋 崇, 石河睦生, 黒澤 実 「水熱合成PZT膜を用いた縦・たわみ結合モード型超音波マイクロメス」 電子情報通信学会2004年総合大会講演論文集, (2004)
  • 鈴木崇洋, 川島徳道, 竹内真一, 大平悦三, 石河睦生, 黒澤 実 「ハイドロフォンへの応用を目的としたチタンワイヤへの水熱合成法によるPZT圧電膜の成膜」 2004年日本音響学会春季発表会講演論文集,(2004)
  • 竹内真一, 小玉美由紀, 石河睦生, 黒澤 実, 神田岳文 「水熱合成法を用いたPZT圧電膜の圧電定数の測定」 2004年日本音響学会春季発表会講演論文集,(2004)
  • 長谷川智仁, 川島徳道, 竹内真一, 石河睦生, 黒澤 実 「水熱合成法を用いた非鉛系圧電膜の成膜に関する基礎研究」 2004年日本音響学会春季発表会講演論文集,(2004)
  • 遠藤聡人, 川島徳道, 竹内真一, 石河睦生, 黒澤 実 「水熱合成法における圧電薄膜の成膜プロセスに関する基礎研究 -過酸化水素を用いたTi基板の前処理による特性の向上-」 2004年日本音響学会秋季発表会,(2004)
  • 遠藤聡人, 川島徳道, 竹内真一, 石河睦生, 黒澤 実 「水熱合成法における表面処理による圧電特性の改善」2004年神奈川県産学公交流研究発表会要旨集 (2004)
  • 遠藤聡人, 川島徳道, 竹内真一, 石河睦生, 黒澤 実 「水熱合成法における圧電薄膜の成膜プロセスに関する基礎研究 -基盤の前処理による絶縁破壊電界の向上-」 2005年日本音響学会春季発表会講演論文集,(2005)
  • 鈴木崇洋, 川島徳道, 守屋 正, 竹内真一, 石河睦生, 黒澤 実 「水熱合成法により端面にPZT圧電膜を成膜した光ファイバ形超音波照射装置の基礎検討」 2004年日本音響学会秋季発表会,(2004)
  • 橘内洋, 鈴木崇洋, 川島徳道, 竹内真一, 大平悦三, 石河睦生, 黒澤 実 「水熱合成法を用いて作製した小口径ニードル形ハイドロフォンの特性評価」 2004年日本音響学会秋季発表会講演論文集,(2004)
  • 橘内洋, 鈴木崇洋, 川島徳道, 竹内真一, 大平悦三, 石河睦生, 黒澤 実 「水熱合成法を用いた超小口径ハイドロフォンに関する研究 ‐ハイドロフォンの試作と特性の評価‐」2004年神奈川県産学公交流研究発表会要旨集 (2004)
  • 長谷川智仁, 川島徳道, 竹内真一, 石河睦生, 黒澤 実 「水熱合成法を用いた非鉛系圧電膜に関する基礎研究 ‐組成比が振動速度に及ぼす影響の検討‐」 2004年日本音響学会秋季発表会講演論文集,(2004)
  • 長谷川智仁, 川島徳道, 竹内真一, 石河睦生, 黒澤 実 「水熱合成法を用いた非鉛系圧電膜の成膜に関する基礎研究」2004年神奈川県産学公交流研究発表会要旨集,(2004)
  • 橘内洋, 川島徳道, 竹内真一, 大平悦三, 石河睦生, 黒澤 実 「水熱合成法を用いた小型ハイドロフォンの試作」日本超音波医学会講演論文集 (2005)
  • 橘内洋, 川島徳道, 竹内真一, 大平悦三, 石河睦生, 黒澤 実 「水熱合成法を用いた超小口径ハイドロフォンに関する研究 ‐ハイドロフォンの改良による受波感度の指向性の改善」2005年日本音響学会秋季発表会講演論文集, (2005)
  • 長谷川智仁, 遠藤聡人, 川島徳道, 竹内真一, 石河睦生, 黒澤 実「水熱合成法を用いた非鉛系圧電膜の材料定数の測定」2005年日本音響学会秋季発表会講演論文集, (2005)
  • 遠藤聡人, 川島徳道, 竹内真一, 石河睦生, 黒澤 実 「水熱合成法における圧電多結晶膜の成膜プロセスに関する基礎研究 -過酸化水素を用いたTi基板表面処理が圧電多結晶膜の特性に及ぼす影響-」 第26回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム,(2005)
  • 橘内洋, 川島徳道, 竹内真一, 大平悦三, 石河睦生, 黒澤 実 「水熱合成法を用いた微小ニードル型ハイドロフォンの開発 ‐受音部構造と指向性の関係」 第26回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム,(2005)
  • 長谷川智仁, 橘内 洋, 川島徳道, 竹内真一, 石河睦生, 黒澤 実「水熱合成法による超音波プローブの製作の基礎研究」2006年日本音響学会春季発表会講演論文集, (2006)
  • 橘内 洋, 長谷川智仁,川島徳道, 竹内真一, 大平悦三, 石河睦生, 黒澤 実「水熱合成法で作製したニードル型ハイドロフォンの受波感度の指向性と周波数特性」2006年日本音響学会秋季発表会講演論文集, (2006)
  • 遠藤聡人,長谷川智仁,川島徳道, 竹内真一, 石河睦生, 黒澤 実「水熱合成法を用いた非鉛系圧電膜の材料定数の測定」2006年日本音響学会秋季発表会講演論文集, (2006)
  • 遠藤聡人, 川島徳道, 竹内真一, 石河睦生, 黒澤実 「水熱合成法による圧電多結晶膜を用いた医用アレイ超音波プローブの基礎研究」, 2006年日本音響学会秋季発表会講演論文集, (2006)
  • 橘内 洋, 長谷川智仁,川島徳道, 竹内真一, 大平悦三, 石河睦生, 黒澤 実 「水熱合成PZT膜を用いたニードル型ハイドロフォンの指向特性」 日本超音波医学会第79回学術集会プログラム講演抄録集 (2006)
  • 長谷川智仁, 橘内 洋, 川島徳道, 竹内真一, 石河睦生, 黒澤 実 「水熱合成PZT多結晶膜を用いた高分解能小型超音波プローブの試作」日本超音波医学会第79回学術集会プログラム講演抄録集 (2006)
  • 田口翔太郎, 長谷川智仁, 遠藤聡人, 川島徳道, 竹内真一, 石河睦生, 黒澤実, 「水熱合成法を用いたカテーテル形超音波トランスデューサの開発に関する基礎検討」, 日本音響学会秋季発表会講演論文集(2007.3).
  • 瀬戸雄貴, 長谷川智仁, 遠藤聡人, 川島徳道, 竹内真一, 石河睦生, 黒澤実, 「水熱合成法を用いたキャビテーションセンサの基礎検討」日本音響学会秋季発表会講演論文集(2007.3)
  • 滝口哲史, 石河睦生, 保坂 寛, 森田 剛, 「水熱合成粉末によるニオブ酸カリウムセラミックスの圧電特性」, 超音波研究会(電子情報通信学会・日本音響学会) (2007.11)
  • 門田洋一, 石河睦生, 保坂寛, 森田剛, 「水熱合成法によるPZT薄膜の成膜における超音波照射の効果」, 日本セラミックス2008年年会 p.18 (2008.3)
  • 中島光雅, 中木 寛, 山田智明, 石河睦生, 長田 実, 西田 謙, 山本 孝, 島 宏美, 岡村総一郎, 舟窪 浩,「ラマン分光法によるエピタキシャルPZT膜の電界下in-situ評価」, 2008年秋季 第69回応用物理学関係連合講演会
  • 藤澤隆志, 中木 寛, 碇山理究, 石河睦生, 山田智明, 森岡 仁, 斎藤啓介, 舟窪 浩, 「分極軸配向エピタキシャル正方晶Pb(Zr0.35,Ti0.65)O3 膜の膜厚依存性」2008年秋季 第69回応用物理学関係連合講演会
  • 石河睦生, 宇津木 覚, 藤澤隆志, 黒澤 実, 森田 剛, 舟窪 浩, 配向制御したPZT単結晶厚膜の振動特性に関する検討, 2008年度秋季日本音響学会 (2008.9)
  • 石河睦生, 宇津木 覚, 藤澤隆志, 安井伸太郎, 山田智明, 黒澤 実, 森田 剛, 舟窪 浩, 水熱合成法によるKNbO3エピタキシャル膜の作製と特性評価, 第29回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム, (2008.10)
  • 水熱合成PZT多結晶膜を用いた小型超音波プローブの特性 長谷川智仁, 黒澤実, 石河睦生, 舟窪浩, 竹内真一, 西條芳文 圧電材料・デバイスシンポジウム2009講演論文集, pp. 37-40,(2009.2).
  • 長谷川智仁, 黒澤実, 石河睦生, 舟窪浩, 竹内真一, 西條芳文, 水熱合成PZT多結晶膜による超小型プローブの開発-超音波イメージングと分解能の検討 日音講論集, pp.1241-1242 (2009.3)
  • 長谷川智仁, 黒澤実, 石河睦生, 竹内真一, 水熱合成法により成膜したPZT多結晶膜を用いた小型超音波プローブの分解能に関する検討 信学技報, US2009-23, pp.7-10(2009.7).桐蔭横浜大学 7/17
  • 石河睦生, 榮西弘, 長谷川智仁, 矢沢慶裕, 安井伸太郎, 山田智明, 黒澤実, 森田剛, 舟窪浩, KNbO3エピタキシャル膜の製膜と圧電特性の評価 信学技報, US2009-24, pp.11-14(2009.7).桐蔭横浜大学 7/17
  • 石河睦生, 宇津木 覚, 藤澤隆志, 安井伸太郎, 山田智明, 長谷川 智仁, 森田 剛,黒澤 実,舟窪 浩  “水熱合成法を用いたKNbO3厚膜の製膜”、第26回強誘電体応用会議(fma-26)、29-T-22、p.163-164. (2009.5.29)
  • 石河 睦生, 榮西 弘, 長谷川 智仁, 森田 剛, 西條 芳文, 黒澤 実, 舟窪 浩, 高周波超音波用配向制御圧電結晶膜の開発 , 2008年度秋季日本音響学会 (2009.9)
  • 石河 睦生, 榮西 弘, 長谷川 智仁1 森田 剛, 西條 芳文, 黒澤 実, 舟窪 浩, “VHF 帯超音波イメージングを目的としたKNbO3 配向制御膜トランスデューサ” 第30回超音波エレクトロニクスの基礎と応用に関するシンポジウム(2009.12)
  • 揚場遼, 門田洋一, 前田孝文, 滝口哲史, 石河睦生, ペーターボルンマン, トビアスヘムゼル, 森田 剛 ”超音波アシスト水熱合成法による圧電材料の合成 ”,電子情報通信学会技術報告会(超音波), pp. 7-12, (2009.5.29)
  • 舟窪浩、宇津木覚、藤澤隆志、安井伸太郎、石河睦生、松島正明、山田智明、森岡仁、“CaF2基板上に作製したPbTiO3膜で観察される巨大強誘電性”、日本セラミックス協会第22回秋季シンポジウム、愛媛大学、2009年9月17日、2L17、
  • 舟窪 浩、藤澤隆志、山田智明、 石河睦生、加茂嵩史、中島光雅、安井伸太郎、森岡 仁、坂田修身、飯島高志 「分極軸配向したジルコン酸チタン酸鉛厚膜の結晶構造と特性評価」 日 本 金 属 学 会 2009 年 春 期 大 会、東京工業大学(大岡山)、2009年3月29日、S4・29、p.141. 
  • 榮西 弘、白石貴久、安井伸太郎、石河睦生、黒澤 実、舟窪 浩、“水熱合成法を用いた(K Na)NbO3エピタキシャル厚膜の合成と電気的および機械的特性評価”第30回エレクトロセラミックス研究討論会、東京理科大、2010年10月29日、1A08、p.16
  • 榮西弘、石河睦生、山田智明、黒澤実、舟窪 浩 “エピタキシャルKNbO3 膜の水熱合成とアニールによる特性改善” 第48回セラミックス基礎科学討論会、沖縄コンベンションセンター、平成22年1月12日、1A14., p.13. 2010
  • 榮西 弘、石河睦生、中島光雅、安井伸太郎、山田智明、黒澤 実、舟窪 浩 “水熱合成法を用いたエピタキシャルKNbO3 薄膜の方位制御” 2010年春季第57回応用物理学関係連合講演会、東海大学、2010年3月18日、18a-TR-5、
  • 長谷川智仁,石河睦生,竹内真一,黒澤実, 水熱PZT多結晶膜を用いた小型超音波プローブの特性評価-相互校正法による1~100MHzの送波・受波感度の測定- 日音講論集, pp. 1345-1346 (2010.3).
  • 椎葉 倫久,石河 睦生,川島 徳道(桐蔭横浜大院),内田 武吉,菊池 恒男(産総研),黒澤 実(東工大院),竹内 真一(桐蔭横浜大院), 水熱合成PZT 膜を用いた円筒形キャビテーションセンサの投入が音響化学反応場に及ぼす影響, 2011年度秋季日本音響学会 (2011.9)
  • 石河 睦生,竹内 真一(桐蔭横大),白石 貴久,黒澤 実,舟窪 浩(東工大), KNbO3 圧電結晶の製膜と超音波トランスデューサへの応用, 2012年度春季日本音響学会 (2012.3)
  • 榮西 弘,白石貴久,安井伸太郎,石河睦生,黒澤 実,内田 寛,坂下幸雄,舟窪 浩“水熱合成法を用いたエピタキシャル(K,Na)NbO3厚膜の合成”2011年春季第58回応用物理学関係連合講演会, 2011年3月24日~27日, 神奈川工科大学, 26a-BE-12
  • 白石貴久,榮西 弘,石河睦生,安井伸太郎,長谷川智仁,黒澤 実,内田 寛,坂下幸雄,舟窪 浩“水熱合成法によるエピタキシャル(KxNa1-x)NbO3膜の組成依存性”第72回応用物理学会学術講演会、2011年8月29日~9月2日、山形大学 白川キャンパス、1p-C-10
  • Mutsuo Ishikawa, Shinichi Takeuchi, Minoru Kurosawa, Hiroshi Funakubo, Qifa Zhou, Kirk Koping Shung, Development of high frequency ultrasonic transducer and their application,  6th International Symposium on Biomedical Engineering pp.54, 2011
  • 木村圭吾, 川島徳道, 石河睦生, フィルム型断熱材の開発と断熱特性, 2011年度色材研究発表会, pp226-227, 2011
  • Kiego Kimura, Mutsuo Ishikawa, Norimichi Kawashima, Development of heat shielding coatings, 6th International Symposium on Biomedical Engineering pp.56, 2011
  • 本山翔太, 野口正孝, 石河睦生, 川島徳道, 間伐材の有効利用綿およびヒノキパイプの混糸に関する研究, 2011年度材料技術研究協会討論会, pp.171-172, 2011
  • Shota Motoyama, Masataka Noguchi, Mutsuo Ishikawa, Norimichi Kawashima, Effective use of lumber development of loacal original product by fusing Hinoki lumber with cotton, 6th International Symposium on Biomedical Engineering, pp.62, 2011
  • 村松孝章, 高橋三男, 石河睦生, 川島徳道, 植物ミスト栽培の基礎研究, 2011年度材料技術研究協会討論会, pp.183-184, 2011
  • Takaaki Muramatsu, Mitsuo Takahashi, Mutsuo Ishikawa, Norimichi Kawashima, Basic study on root culture using a mist culture system, 6th International Symposium on Biomedical Engineering, pp.63, 2011
  • 石河 睦生,石川梓, 丸山 洋祐,幸 健太, 亀山大輔, 竹内 真一, 白石貴久,舟窪 浩,黒澤実, 圧電結晶膜を用いた高周波強力超音波トランスデューサの基礎検討, 2012年度秋期日本音響学会 (2012.9)
  • 菅野匠,米山雄二,野口正孝,佐野元昭,川島德道,小林聖人,下村美文,石河睦生,ヒノキチオールの抽出と超音波霧化技術による有効利用,第23回廃棄物資源循環学会研究発表会, pp349-350, 2012
  • 菅野匠, 米山雄二, 野口正孝, 佐野元昭 , 川島德道, 小林聖人, 下村美文, 石河睦生, 気相染色法を用いたヒノキチオール塗布とその抗菌効果に関する基礎検討, 創立85周年色材研究発表会, pp152-153, 2012
  • 亀山大輔, 丸山洋祐,幸 健太, 石川 梓,白石貴久,舟窪 浩,黒澤 実,竹内真一,石河睦生, 高分解能メカニカルスキャン用高周波超音波プローブの開発, 2012年度秋期日本音響学会 (2012.9)
  • 亀山大輔, 丸山洋祐,幸 健太, 石川 梓,白石貴久,舟窪 浩,黒澤 実,竹内真一,石河睦生, KNbO3 圧電結晶膜を用いた高周波超音波トランスデューサの開発, 日本超音波医学会関東甲信越地方会 第24回学術集会  (2012.10) 
  • 丸山洋祐,石川 梓,白石貴久,舟窪 浩,黒澤 実,竹内真一,石河睦生, KNbO3圧電結晶膜を利用したユニモルフ型振動子の基礎研究, 2012年度秋期日本音響学会 (2012.9)
  • 白石貴久,金子祈之, 榮西弘, 石河睦生, 黒澤 実, 内田寛, 舟窪 浩,水熱合成(Kx,Na1-x)NbO3膜の作製と結晶構造評価, 第30回強誘電体応用会議 (2013.5)
  • 金子祈之, 白石貴久,石河睦生, 黒澤 実,舟窪 浩,水熱合成によるKNbO3の低温成膜, 日本セラミックス協会2013年年会 (2013.3)
  • 白石貴久, 金子祈之, 栄西弘,石河睦生,黒澤実,内田寛,舟窪浩, 水熱合成(KxNa1-x)NbO3膜の作製と結晶構造評価, 第60回応用物理学会春季学術講演会 (2013.1)
  • TOP

【特許】

  • 発明の名称:水熱合成法によるPZT結晶膜の生成方法及び装置, 公開:2004-284887
  • 発明の名称:PZT圧電結晶膜の製法及び超音波トランスデューサ, 公開:2005-089229
  • 発明の名称:水中マイクロホン及びその製造に用いる装置, 公開:2005-167743
  • 発明の名称:超音波ゾンデ, 公開:2005-160822
  • 発明の名称:カテーテル型超音波照射装置, 公開:2005-160823
  • 発明の名称:アレイ型超音波プローブ及びその製造方法, 特願:2006-243304
  • 発明の名称:ペロブスカイト型酸化膜及びそれを用いた強誘電体膜,強誘電体素子、ペロブスカイト型酸化膜の製造方法 特願:2010-238592
  • TOP