ごあいさつ

 私は、平成16年4月に桐蔭横浜大学法学部教授に、そして、平成17年4月より桐蔭横浜大学大学院法学部教授にも就任いたしました。主な研究領域は「南・中央アジアの政治と国際関係」です。

 21世紀はこれまで以上に国際化(グローバルゼーション)が浸透し、日本においても国際関係がさらに重視されていくことでしょう。特に、アジアの近隣諸国との関係が日本の未来にとってこれまで以上に重要になってきているのは皆さんもご存じの通りです。

 私は日本に滞在して30年以上にもなりますが、こうした体験を授業にも大いに反映していきたいと思います。そして、様々な立場からのご意見を歓迎し、学生諸君と楽しい授業を進めていきます。有意義な時を共に創造していきましょう。