平成27年第4回基礎技術研究会

日時:平成27年11月15日(金)
会場:東京ファッションタウンビル(ビッグサイトTFTホール)
共催:第27回関東甲信越地方会学術集会       

東京都江東区有明3丁目
交通
  • りんかい線国際展示場駅 (下車徒歩約5分)  
  • ゆりかもめ国際展示場正門駅 (下車徒歩約1分)  
    東京ファッションタウンビル(ビッグサイトTFTホール):交通アクセスのホームページはこちら

  • 共催セッションに関する問合先:竹内 真一(代表) shin1@toin.ac.jp        
                   内田 武吉(幹事) takeyoshi.uchida@aist.go.jp
    議題:「診断・治療の先進技術と標準化」

      プログラム ―― 9:10〜11:00 ――              
    • 01
      耐音響キャビテーション堅牢ハイドロホンの開発
      〇椎葉倫久(桐蔭横浜大学)
    • 02
      カロリーメトリー法による超音波パワー標準の供給範囲拡張
      〇内田武吉(産業技術総合研究所)
    • 03
      超音波音圧標準の周波数範囲拡張:感度校正60MHzへの挑戦
      〇松田洋一(産業技術総合研究所)
    • 04
      超音波安全性の標準化へのブレイクスルー:超音波安全指標 TI/MIの歩み
      〇内藤みわ(日立アロカメディカル株式会社 第一メディカルシステム技術本部)
    • 05
      分割TMMを用いた熱画像測定方法の検討と標準化
      〇山崎 聡(東芝メディカルシステムズ株式会社 超音波事業部 超音波開発部)