桐蔭横浜大学水泳部

桐蔭横浜大学水泳部について | メンバー | リザルト | フォト | 入部を希望される方へ


【桐蔭横浜大学水泳部】
部 長:三浦 康弘(大学院工学研究科准教授)
総監督:小笠原 一彰(桐蔭学園中高教員・桐蔭学園水泳部総監督)
監 督:天野 美沙(桐蔭学園職員)※2009年卒業生
主 将:蝶名林 新也(スポーツテクノロジー学科3年)
部員数:13名(4年5名※9月引退、3年3名、2年1名、1年4名)


【ご挨拶】
 桐蔭横浜大学水泳部は、創部7年目(2005年創部)のチームです。今年度は、8月に行われた関東インカレにて男子2部800Mリレーで優勝し、個人・リレーともにインカレに11名出場しました(2012年度部員数13名)。
 男子は、チームを発足してから今年度で4年目になります。2009年(創部2年目)に関東4部優勝、2010年に関東3部2位、2011年に関東2部5位、創部4年目の今年度は関東2部3位という位置にあります。
 女子は、創部当時より個人出場での戦いをしていますので、関東2部(個人出場校)ですが、毎年インカレに出場し、決勝・B決勝に進出した卒業生もいます。
 
 日々のトレーニングは、隣接している桐蔭学園女子部体育棟地下プール(25M×6コース)にて行っています。練習日程は時期によって異なりますが、朝・午後の水中練習に加え、ウエイトトレーニング、栄養指導、進路指導等を行っております。
 
 水泳のシーズンは夏です。現在の水泳部は既に代替わりし、10月より2013年シーズンをスタートさせています。来春には新入生を加え、2013年度は関東男子2部優勝・1部昇格、個人種目では日本選手権やジャパンオープンに出場し、インカレでの決勝進出を目指して冬場の過酷なトレーニングに励んでいきます。
 
 まだまだ若いチームですが、今後に注目してください。応援よろしくお願いいたします。
 

                                 2012年10月
                                 桐蔭横浜大学水泳部
                                  監督 天野美沙

Menu

トップページ

桐蔭横浜大学水泳部について

メンバー

リザルト

入部を希望される皆さんへ