学部トップ > キャリア研究会(第5回目)を実施しました

キャリア研究会(第5回目)を実施しました


2009/11/26 掲載


平成21年11月13日生命医工学科1年生を対象とした「キャリア研究会(第5回目)」が行われました。今回は、雲類 鷲雄一(うるわし ゆういち)先生を迎え、『学校では習わない臨床検査技師の仕事』というタイトルでご講演頂きました。雲類鷲先生は、臨床検査技師として医療現場でお勤めになった後、ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社に入社され、現在、IVD(In Vitro Diagnostics)事業本部でご活躍中です。

さて、現在の臨床検査技師の教育システムは、医療現場での勤務を前提に組み立てられていますが、臨床検査技師の活躍の場は必ずしも医療現場だけではありません。特に、企業においても臨床検査技師の知識や技術が大変重要になります。雲類先生は、医療現場と企業とでの勤務経験を活かし、講演タイトルにもあるように、大学では教え難い企業における臨床検査技師の業務内容を、医療現場での業務内容と比較しながら、わかりやすくご説明して下さいました。

本学生命医工学科は、臨床検査技師の資格取得を使命の一つとしていますが、資格取得もさることながら、本当に大切なことは「取得した資格をどの様に活かすか」であり、今回のキャリア研究会は、学生たちに臨床検査技師の新たな可能性を伝えるために大変有意義だったと考えています。講義終了後、ある学生が「病院での臨床検査技師の役割や仕事の在り方については概ね理解していたが、企業という違う視点での仕事の話は初めてで、とても興味深かった。見方を変えれば、臨床検査技師は多くの可能性がある資格で、臨床検査技師を目指していることを誇りに思えました。」と感想を述べていたのが印象的でした。


キャリア研究会(第5回目)の様子1 キャリア研究会(第5回目)の様子2

Copyright © Toin University of Yokohama. All rights reserved.

桐蔭横浜大学 医用工学部 〒225-8502 神奈川県横浜市青葉区鉄町1614
TEL:045-972-5881(代表) FAX:045-972-5972 E-mail:Admission@cc.toin.ac.jp

サイトマップ学部の特長生命医工学科臨床工学科資格と進路Q&Aお問合せ先アクセスマップ