大学院

大学トップ学部・大学院大学院 工学研究科> 日本化学会関東支部大会において優秀ポスター賞を受賞

修士2年の菅原智子さんが日本化学会関東支部大会において優秀ポスター賞を受賞しました

2009/11/10 掲載


医用工学部 川島・村上(拓)研究室の学生修士2年、菅原智子さんが日本化学会関東支部大会において優秀ポスター賞を受賞しました。

発表タイトルは「PEFC内Nafionフィルムの状態予測を目的とした酸化反応(2)」です。

最近家庭発電用に燃料電池が販売されはじめました。その燃料電池の内部に使用されているポリマー電解質膜の劣化を予測する為の研究です。電池の劣化を評価して、長寿命電池の開発に貢献します。



学会発表当日(9月4日)
学会発表当日(9月4日)
ポスター賞賞状と菅原さん
ポスター賞賞状と菅原さん