入試情報

大学トップ入試案内(受験生応援サイト)> オープンキャンパス> 当日のプログラム(2009年6月6日)

オープンキャンパス 当日のプログラム(2009年6月6日)


  1. 日時 平成21年6月6日(土)13:00〜17:00(受付は11:30〜15:30)
    (終了しました。ご来場ありがとうございました。)
  2. 場所 メモリアルアカデミウム法学部棟(J棟)先端医用工学センター(BME)/大学体育館(詳細は下記参照)

対応場所
11:30〜15:30 受付 資料配布、受付票記入 J204講義室
11:40〜11:50 挨拶・大学説明 学長補佐 山城教授 J204講義室
12:00〜12:40 法学部
学部・学科説明
および入試説明
J201講義室
医用工学部 BMEカンファレンスルーム
スポーツ健康政策学部 J401講義室
13:00〜15:30 法学部 個別相談会 J403ゼミ室
13:00〜13:45
体験模擬裁判
14:30〜15:15
陪審法廷見学ツアー(集合場所)
J405法廷ゼミ室
医用工学部 個別相談会 BMEインフォメーションルーム
医療機器体験 BMEエントランス
13:30〜14:00
講演会(1回目)
14:30〜15:00
講演会(2回目)
BMEカンファレンスルーム
スポーツ健康政策学部 個別相談会 J411ゼミ室/J412ゼミ室
個別相談待合室(授業風景放映) J404ゼミ室
14:00〜14:45
模擬講義&実習
J407講義室
参加者待合室 J402ゼミ室
13:30〜15:30 在学生コミュニケーションルーム
(リボン・アンケート回収場所)
J415講義室
陪審法廷見学およびイベント鑑賞 メモリアルアカデミウム
部活動見学 バレーボール部/バドミントン部 大学体育館
※ プログラム内容は急遽変更になる可能性があります。

受付はこの階段をのぼった先になります。

医用工学部のプログラムは、すべて、先端医用工学センター(BME)で行います。

本学、法学部の「模擬裁判」の授業風景です。当日は、シナリオを用意し、高校生のみなさんにも、少し体験していただこうと思います。

本学に移築、復元した「歴史の証人」ともいうべき、旧横浜地方裁判所陪審法廷をぜひ体感してください。

学教員が、一人ひとりに丁寧に対応いたします。進路の悩みをぶつけるのも大歓迎!本学は3学部ありますので、学問系統別に全学部をはしごするもの良いかも・・・。
どの学部がどう将来に活かされるのかを知る良い機会になるのを期待しています 。

−電気メスの切れ味を体験してみよう!−

手術のときに医師が使う電気メス。緊急の時でもきちんと使えるように毎日の保守・点検は欠かせません。そう、その保守・点検を担うのが「臨床工学技士」です。電気メスをはじめ超音波診断装置、心電図計などの操作を体験してください。

「これからの医療と医療技術者」

講師:医用工学部 准教授 米坂 知昭


これまで医療技術者(臨床検査技師)として先端医療に関わり、さらに病院経営にも携わってきた本学教員がわかりやくす説明します。


講師経歴:

(社)神奈川県臨床衛生検査技師会 会長 / (社)日本臨床衛生検査技師会 常務理事(学術事業部) / 関東甲信地区臨床衛生検査技師会 理事 / 神奈川県医療専門職連合会 副会長

「トレーナーになるために必要なこと」

&テーピング実技も行います

講師:スポーツ健康政策学部 教授 加藤知生


講師プロフィール:

(資格ほか)
理学療法士、柔道整復師、アスレティックトレーナー(日体協公認)、オリンピック強化スタッフ

(主なトレーナ―活動)
00’シドニー・04’アテネ・08’北京オリンピック

90’、94’、98’、02’、06’アジア大会。99’、07‘世界選手権などに帯同


各プログラムの時間・場所についてはこちら
(ページ上部へ移動します)

Copyright © Toin University of Yokohama. All rights reserved.